くまさんこどもクリニック

木

木

くまさんこどもクリニック

シナジス外来

早産・未熟児で生まれた方・先天性心疾患(心臓病)・免疫不全・ダウン症候群の方を対象として、
毎年8月から翌年4月までの「RSウイルス」が流行する時期に、季節限定でシナジス注射を行っています。

  • シナジスとは
    シナジスは「RSウイルス」感染症にかかった時に重症化するのを予防する「お注射」です。
    体内で「RSウイルス」と戦うガードマンのような役割を担っています。
  • RSウイルスとは
    冬になると毎年流行する風邪。
    その中でも最も乳幼児に感染しやすいのが「RSウイルス」による風邪です。
    ほとんどのお子さんが2歳までに一度は「RSウイルス」に感染すると考えられています。
    「RSウイルス」はじつはとても身近にいて、赤ちゃんの健康をおびやかす存在なのです。

    「RSウイルス」は、秋から春までというかなり長い期間にわたり流行が続きます。
    10月くらいには警戒をはじめて、4月くらいまで気を抜かないことが必要です。

    「RSウイルス」感染症には有効な治療薬がないため、「かからないように予防する」ことがもっとも大切になります。
  • 効果・同時接種について
    シナジスの効果は約1ヶ月で、流行期の9月から3月の間、毎月投与する必要があります。
    他の予防接種との間隔を考慮する必要はなく、同時接種も可能です。
  • 接種開始時期
    秋から春にかけて、RSウイルスの流行期に開設します。
  • 対象のお子さん
    早産または、持病をもたれた方が対象です。
    出生された病院、かかりつけの先生からの紹介により、予約を受け付けております。
  • 予約の取り方
    お電話か来院にてご予約下さい。
    シナジスが初めての方は、紹介状を事前にクリニックにお持ちになり、初回の予定を決めていきます。